割引キャンペーン情報まとめ【2021年7月】

【レビュー】フォーサイト行政書士に資料請求してみた【無料】

フォーサイト 行政書士 資料請求

受験生

フォーサイトの資料請求って、どうやって申し込むの?
申し込んだら何が届くんだろう?

そんな疑問にお答えします。

フォーサイト行政書士の資料請求は、とっても簡単。
申し込みは、1分くらい出てきます。

資料請求すると、

  • 9つのフォーサイト資料(行政書士合格のノウハウ本も)
  • Manabun(フォーサイトのオンラインシステム)の無料体験
  • 受講料の3,000円割引

これらが無料で手に入ります。

資料請求しなくても講座を申し込むことはできますが、どう考えても資料請求した方がお得ですよね。

ということで、私も実際にやってみました。

この記事では「申し込み手順」や「届いたモノ」などをレビューしていきます!

無料で、資料請求

フォーサイト行政書士の資料請求方法【1分で完了】

申し込みは、本当簡単でした。1分くらい。

まずは、フォーサイト公式サイトの、資料請求申し込みページへ。

こちら→フォーサイトの資料請求ページ

フォーサイト 資料請求申し込み

すると、こんな画面のページが出てきます↑

このページを下にスクロールしていくと、入力フォームが出てくるので、

フォーサイト 資料請求 申込フォーム

必須項目を入力。

入力できたら、赤いボタンを押して確認。
以上で完了。
これだけです。めちゃくちゃ簡単ですよね。

ちなみに申し込み完了と同時に、フォーサイトのeラーニングシステム「道場破り※」のアカウント↓も発行されました。

道場破り アカウント

丁寧に、こんな感じ↓でメールも送られてきました。

メール

MEMO
※2020年から、eラーニングシステムの名称は「道場破り」ではなく「ManaBun」と変更されています。

フォーサイトに資料請求して届いたもの9つ

資料は、申し込みの2日後に届きました!

フォーサイト 口コミ

届いたもの一覧は、こちら↓

  1. サンプル教材
  2. サンプルDVD
  3. 6ヶ月で行政書士
  4. 冊子「行政書士スピード合格講座」
  5. 冊子「効率学習法」
  6. 冊子「合格体験記」
  7. 冊子「フォーサイトの取り組むCSR活動」
  8. 会社案内
  9. 料金などのチラシ

かなりボリューミーです。

1つずつ見ていきましょう。

フォーサイトのサンプル教材

フォーサイト サンプル教材

サンプル教材は、全部で50ページほど。科目は憲法のテキストです。「基礎講座」と「過去問講座」、それぞれの一部が抜粋されています。

フォーサイトのテキストは、図解が多いし、フルカラー。
実際に手にとってみると、細かいところまで丁寧に作られてるというのが伝わってきます。

フォーサイト テキスト

とにかく理解しやすい。白黒で文字がバーって詰め込まれてるテキストより、私は圧倒的にこういうテキストの方が使いやすいと感じる派。

こういう作りだと、はじめて法律を勉強する人でも、抵抗なく読めてイイですよね。

過去問

↑過去問講座のテキストはこんな感じ。
実際に、問題を解いてみることができます。

フォーサイトのサンプルDVD

フォーサイト サンプルDVD

DVDは、テキストと同じく、憲法の「基礎講座」と「過去問講座」が入っていました。全部で1時間半くらいです。この映像講義と、先ほどのテキストを合わせて使うことで、リアルな講義体験ができます。

フォーサイト サンプル映像

DVDには講義以外にも、以下のメニューも入ってます。

  • 講師紹介
  • 会社案内
  • フォーサイトの歩み、社長挨拶

行政書士 憲法

講義を体験することで、担当講師が自分に合うかどうかをチェックすることができます。解説の仕方や、話すスピードなどなど、事前に知っておいた方がいいポイントって結構ありますよね。

しかしながら福澤先生の解説、すごく上手です…唸りました。

6ヶ月で行政書士

6ヶ月で行政書士

資料請求すると、「6ヶ月で行政書士」というミニ本も貰えます。この本、200ページ以上あるのですが、かなり情報が詰まっています。読み応えスゴいです。この本のためだけに資料請求してもいいレベル。

ちょっと目次をお見せすると、こんな感じ↓

6ヶ月で行政書士 目次

  • 行政書士の仕事や将来性
  • 試験について
  • 独学、通信、通学、それぞれのメリットデメリット
  • 試験の傾向と対策について
  • 勉強方法について etc

行政書士試験に関することを、網羅的にインプットできます。

これまでネットなどで断片的な情報しか入れてないという人は、一回こういった冊子で全体像を掴むと、頭の中が整理されるのでおすすめ。

6ヶ月で行政書士 内容

テキストが練りこまれてるスクールなだけあって、こいういった冊子も非常に読みやすい作りになっています。

あと、合格体験談もたくさん載ってます(いろんな人がいて面白い)

6ヶ月で行政書士 体験談

無料で、資料請求

フォーサイトの冊子「行政書士スピード合格講座」

フォーサイト 行政書士 スピード合格講座

こちらは、講座に関するパンフレット。行政書士講座のカリキュラムや、教材、フォローシステムなどについて載っています。全部で30ページほど。ほとんどがウェブサイト上でも確認できる内容ではありますが、冊子の方がまとまっていて読みやすいです。

中身はこんな感じ↓

スピード合格講座 カリキュラム

教材のポイントなんかも載ってます↓

スピード合格講座 テキスト

フォーサイトの冊子「効率学習法」

効率学習法

「効率学習法」は、どんな一日のスケジュールで勉強していくかという話が載っています。見開き3ぺージの薄い冊子です。

「勉強時間、どうやって確保していこう…?」と不安を感じている方は、参考になるかと。

効率学習法 内容

フォーサイトの冊子「合格体験記」

フォーサイト 行政書士 合格体験記

「合格体験記」は、15名ほどの合格者インタビューが載っています。すべてのページがフルカラーで気合入ってます。受講者が実際にやった勉強方法とかも載ってるので、非常に参考になります。

こんな感じで、写真もふんだんに↓

合格体験記 内容

冊子「フォーサイトの取り組むCSR活動」

フォーサイト CSR

これはフォーサイトがやってる、教育支援活動について。ラオス、ベトナム、タイに校舎建設の支援をしている話が載ってます。ぜんぶで9校舎もあるそう。

フォーサイト 海外

会社案内

フォーサイト 会社案内

フォーサイトという「会社」のパンフレット。先ほど見たパンフレットは「行政書士講座」のパンフレットですが、こちらは会社全体のもの。「どんなコンセプトの会社なのか?」といった話が紹介されています。

教材を作るフローだったり、スクールとしてのこだわりポイントがよくわかります。

フォーサイト 教材 流れ

料金などのチラシ

フォーサイト チラシ

最後は料金のチラシ。これは説明不要ですね。コースや料金が一覧で載っているものです。

資料請求に関するQ&A

フォーサイト サンプル教材

資料請求すると、そのあと営業の電話とかかかってこないの?

まったくありませんでした。安心して利用できます。

ウェブ上で講義の体験ってできないの?

可能です。ManaBunというeラーニングシステムがあり、それを利用することで体験できます。もちろんこれも無料。

「資料はいらない、講義の体験だけでOK」という場合は、こちらがオススメ。
ManaBunの無料体験

フォーサイト ManaBunフォーサイトのManaBunが凄い…オンラインでやれる8つのこと【無料体験あり】

フォーサイト資料請求まとめ

フォーサイト 行政書士 資料

以上、フォーサイト行政書士の資料請求について、レビューしてきました。

資料請求はお金もかからないので、ちょっとでもフォーサイトが気になっているならやっておきましょう。ちなみに申し込むなら、1日でも早い方がいいです。

というのも、試験日は刻一刻と迫っているからです。

やり方は解説したとおり簡単なので、サクっと資料請求しちゃいましょう〜!

無料で、資料請求
フォーサイト 行政書士 評判【フォーサイトって評判悪いの?】元行政書士が3つの口コミを検証